出来形管理用TSソフト TS Decky
2015年6月26日

イメージ:沈下レベル変位計測システム

本製品はTS(トータルステーション)を使用した出来形管理用のソフトです。
出来形管理の自動化により「安価に」「簡便に」皆様にご提供いたします。

自動化のメリット

省力化
測量データの自動記録・パソコンへの移管により資料は自動作成可能。ミスの削減、作業の効率化が可能です。
従来のように、煩雑な手書き・手入力によるミスがなくなります。
測量作業の迅速化
自動測量器+制御用PCの利用で三次元位置を瞬時にゲット。作業時間を大幅に短縮できます。
今まで測量準備・測量作業・測量計算にかけていた多大な時間が不要になります。
品質確保・検査の効率化
現状と同様の時間測定頻度、回数の増加が可能。高品質な施工・検査を迅速に効率的に実施できます。
作業の手間と時間を費やさず、品質が十分確保できます。
電子データを残せる
今後のデータの電子化に対応できます。
他のデータ・ソフトへの互換性があり便利です。

主要機能

出来形測量
TSで測量するだけで、高さ・幅・法長を自動計算、自動記録。
未計測箇所の表示により、測定のし忘れも防止できます。事務所に帰れば、すぐに帳票出力。

丁張り測量
あらかじめ丁張り計算をしなくても、測量したその場で丁張りが打てます。
クロソイドなどのカーブ区間で威力発揮!

※本ソフトはノート型PCにインストールして使用するものです。