簡易敷き固めシステム RTカウンター
2015年6月26日

 転圧回数をカウントすることで締め固めの回数管理!過不足転圧を防止します。

本システムは、識別センサーを使用して転圧回数をカウントし、LEDパネルで転圧回数を表示させるシステムです。締め固め回数の管理により、過不足転圧が防止できます。

特長

  • 決められた走行箇所を通過する毎にカウント表示され、区画内の締固めが確実に行われたことを確認できます。
  • パネルカウンターを設置することで、周囲に締固め作業状況を周知することができます。
  • カウント表示器を設置することで、運転手の人的ミスを改善することができます。
  • 電源が取れない場合、ソーラーパネルで対応可能です。

センサー間のカウント

センサー1~センサー2または、センサー2~センサー1へ特定車両が通過した時のみカウント表示します。
センサー間に車両が入っている時のみパトランプが鳴ります。